welcome to RED hell
6時前に入場してスタジアムを見回し南ゴール裏がオレンヂ一色なのに気付き思わずおぉ!と声にした。
welcome to red hell!(ダンマクからパクリw)

試合の入りで新潟に裏を取られ決定的場面になるもミスに救われる。なにか今日はプレスが甘く最近の試合のようにはいっていない時間が続いたが数分後から中盤のプレスが機能し出しことごとくマイボールに出来るようになりリズムを取り戻した。
得点はなんとCKからファーにいたネネ!にヘッドで流して押し込んでゲット。いや~久しぶりに見たよ。
その後もペースを緩めることなく攻め続けオウンゴールで二点謙譲してもらう。新潟は
義理堅いのか新入りなので挨拶代わりかな?w
1stの時にも書いたけど新潟はプレス緩杉。判断も遅く決定的なのは一部を除いて明らか
に技術が不足している。反町がブラジル3topに頼るのも分かるわ・・・
後半当然必死な反撃にくるのかと思いきや、なんだあれ?w 
エメのありえないゴールで息の根を止めたらあとはセーブモードでスタミナ温存。なんだろ?少し大人になっているのか?持たせておいて要所で締める。こんな大人プレーをレッズが
やっていいんですかw
・・・いい気分だったのはここまで。



試合後のスタジアムに響く we are reds!!の大コールと「好きにならずにいられない」の凱歌。
なにもかもぬるくみえる新潟サポにはどう聞こえただろう?
観光気分で来れる場所じゃないよ、浦和ってとこは。
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-19 10:06 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1051517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Swing Girls 無題 >>