上戸彩で現実逃避
上戸彩のノースリテニスウェア、イイ。

今日はBS指定席で観戦なわけですが。
システム変更で3-4-3にしアレと永井がサイドに張り付いてしまったためボランチの
前のスペースを東京に使われてしまいそこから左サイドをさんざん衝かれてしまった。
中盤でプレスを掛けてボールを奪い素早い攻撃にに繋ぐと言う必勝パターンは使えな
かったのではなく、使わなかったと言えそう。長谷部をトップ下に置くことよりもボランチの
コンビを優先した結果肝心の中盤の支配が出来なかったのが敗因だな。
後半途中から禁断の4バックにしてからのほうが相手の疲れもありスペースが生まれ
ボールが回るようになった。でも東京が中盤を緩くしても最終ラインは割らせないという決死の守備で見事な攻撃サッカーを展開したため永井が果敢に右からの突破を図るが3人がかりで止められる。これもサイドチェンジも使いながらある程度スペースを作らないとワンパターンな突破じゃ苦しいね…
ん~攻撃的守備をさせたら東京は強い・・・文字通りの攻撃サッカーをしたレッズの攻勢も
ここまで。
次は普通に長谷部をトップ下で使ってください。ボランチ・・・酒井はダメなの?


訂正。アレはサイドに張ってはいなかったね。どこ見てんだ?>オレorz
[PR]
by caz0322753 | 2004-09-23 21:34 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1073528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 試練のとき 明日は瓦斯戦 >>