2011式浦和
オフの動向に一切触れていなかったなぁと思いながら。

ついにあの漢が浦和に戻ってきたねぇ(遠い目


新監督にゼリコ・ペトロビッチが就任。
ペトロはいつかレッズに戻ってくると確信して
いたけどまさかこのタイミングでオファーとは
いろんな意味で呆れた驚いた。
ウェストハムのコーチに就任したニュースを目にした
ときは順調にキャリアを積んでいるな、よしよしと
思っていたけど・・・
ペトロが次のステップに見合った選択なのか橋本社長
の作文を読んでもおバカさんな僕には理解不能です。

新潟からマルシオ・リシャルデスを獲得。
Jでの実績は申し分ないリシャルデスを素早く獲得
出来たのは上出来。FKの精度も高いし得点能力も高い。
問題は怪我がちなことと運動量?

懸案だったCBに新潟から永田充を獲得。
レッズ戦ではやらかした姿しか印象にないけど待望の
代表クラスの大型CBを獲得できたのはとても大きい。
足元のスキルが高いDF。これもかなりいい補強が出来た
と思う。
スピラを完全移籍で獲得出来たことと合わせてCBは
万全になった。

清水からFWの原一樹を獲得。
レッズと対戦したときの印象では終盤のスーパーサブ?
トゥーリオからPKを獲ったプレーが記憶にある程度で
よく知らないのだけどスピードはあるような。達也が
フルシーズン稼動出来ない現状では計算できてそこそこ
実績があるFWの駒が足りないので現状に即した補強かと。

徳島からMFの青山隼を獲得。
予備知識ゼロ。U-20Wカップ@カナダの代表だった
ことも知らなかった。柏木、梅崎と同世代なのね。
このオフで一番の損失は萌の移籍。半年で阿部勇樹、萌と
チームの要であるCMFが両方移籍してしまうとはorz
CMFはどうするのかな?柏木と直輝、直輝と啓太・・・
スタメンで思いつくのはこの組み合わせくらいだけど。
青山は実戦で見てみないとなんとも言えないね。
[PR]
by caz0322753 | 2011-01-19 22:18 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/11953805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 逆転勝ち@カタール とくになし >>