11式浦和 いまだ起動せず

まだ11式浦和は本体が組み上がっただけ、ペトロが書いた
設計図どおりに動くのかチェックを始めたら様々なトラブルが
出てきてまともに起動しない状態。この設計が最近のトレンド
からズレていることは置いといて使っているパーツがいいモノ
なのは間違いない。

ペトロは先ずは攻撃面の整備から始めているのかな、その攻撃
も鳥栖戦から気になっていたサイドからのクロスに対してセンター
が薄い状態は改善されず。達也、元気のウイングは深く抉って
角度のある折り返しを入れられるのに2列目以降が連動して押し
上げられないのは守備がスカスカ過ぎる自覚があるからか??
その守備は選手間の距離がありすぎて連動して追い込みパス
コースを消すようなものではなくボールホルダーの近くで闇雲
に個々がプレスするだけ…見ているうちに胸のあたりに鉛の塊
のような重い不安が生まれてしまった。

一番ヤバいのは監督のやりたい形が見えてこない、ピッチ上で
表現できないこと。
ペトロは少なくともこの1か月ほどで見る側にやりたいことの
おおまかなカタチを見せることが出来ているのであとはピッチ
上のレッズに進むべき道が正しいと確信させる手応えが必要だと
思う。重要なのは3失点という結果より続けていけばいい結果
になるとレッズに手応えを感じさせるなにかだろうなぁ。
[PR]
by caz0322753 | 2011-02-22 00:08 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/12159124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気がつけばもう開幕 別の道へ >>