▲▲▲▲▲
これでリーグ5戦負けなしだー(棒読み

お得意さまが一転して勝てなくなったaway広島戦。


今日左SBにヒラを起用してきたのはウガではミキッチを
抑えきれない(ペトロ戦術は漢と漢のタイマンベースですから)
と踏んだからか?
CMF…というより今日のタスクはDMFだったのは最近動きが良く
なってきた啓太とそれとは逆に集中を欠き気味なヤマのコンビ。
このスタメンを見てナオキガー、ウメガーと嘆いたレッズサポが
数千万人いたとかいないとか。

結果から書くと悪くなかった。良くもないけど。
もうスペクタクルだとかオランダ風味の攻撃サカーだとか言って
られねぇとペトロは開き直ったのか?
ヒラはミキッチのケアに重点を置き、サイド攻撃は右から峻希
が担当、この右サイドを起点に達也に出たスルーは久しぶり
に柏木らしい鋭い縦への意識が見れた。
一番の決定機はそのあと浦和が誇る一発芸人・マゾーラが左
サイドから低く速いクロスを入れると珍しく2枚がニア、ファー
にいたなーと思ったらそれが直輝で納得したシーン。このクロス、
触れてさえいれば完全に1点モノだった。

広島はレッズ以上にしょっぱい内容。
成熟したオトナのチーム(解説者談)らしいがもっと積極的に
プレスをかけ中盤でパスを回せば今の浦和はパニクってボールに
引きずり回されるのになぜか中盤をルーズにして啓太、ヤマに
厳しくいかなかったのが勝ち点2をロストした原因。
[PR]
by caz0322753 | 2011-06-16 00:33 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/12893094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 心を整えろ@埼スタ 深淵を覗く@大宮サッカー場 >>