捧げる勝利@埼スタ
立ち上がり10分ほどで順大がエリア外でパウリーニョを
タックルで止めて一発退場。
絶対に勝たなければならない1戦でなにこのハンデ…


主審のオーギタニは不思議な判定を繰り返しブーイング
を浴びて意固地になりレッズが受けた明らかなファウルを
あからさまな態度でスルー。おまえはなにしに来たんだよ、
誰と闘ってんだよ。

そんなわけで10人で80分近くを戦わなければならなくなった
わけだけど甲府は2度の決定機もパウリーニョのシュートは
バーを叩き決めきれず。
レッズはスタメン起用されたランコ・デスポトビッチが
角度のない位置から決めたかと思ったらオフサイドで脱力w

後半、左サイドの攻撃担当は元気なのになぜか守備に
徹しているはずのヒラがオーバーラップしてバイタルへ。
柏木がその前方に出したスルーに反応して昔の自分を
思い出したヒラはそのままゴールへ向かうとシュート
コースをブロックしてきたDFと交錯、ボールは
そのままゴールへ吸い込まれて先制のゲットw
追いすがる甲府を突き放した柏木のミドルは凄かったなぁ、
ノートラップで狙いすました左足ミドル。

なんだろね、よくわからないけど終わってみれば守備的
にならざるを得ない展開なのに先制、追加点で完封勝ち。
絶対に勝ちてぇと森さんの遺影を見ながら入場した試合は
♪もりかんぺお~んのチャントとwe are diamondsの凱歌
でいいお見送りが出来たかな?
[PR]
by caz0322753 | 2011-07-24 00:54 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/13128678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ついにリーグで連勝達成…! あれとなでしことしつこい風邪と >>