「荒れてます(笑)」
笑った。ブログもツイッターもみなさん大荒れで。
いや笑ってる場合じゃないのだけど現場の指揮官が
笑うしかないことをしでかしているのでは見てるだけ
のこちらはそれぞれの持ち場で荒ぶるしかないよね…


安定した戦い方が出来ないのはそのときのメンバーの
コンディション次第だから。失点の少なさを支えていた
のはスピラ、永田を中心に体を張っていた結果でなんらかの
組織が構築されたからではなかったわけで、いくらペトロを
漢にしようぜ会の方々が「マンマークは基本」と庇われても
「基本」の中にマークの受け渡しがねぇんだよ。そんな子供の
球蹴り以下の守備が国内トップリーグであるかよ、バ(ry


前半終了時に夕食の支度を始め戻ってきたらいつものように
マゾセルを投入し最後にはスピラまで前線に張らせていたw
ただでさえリードした甲府は守備ブロックを構築しスペースを
消しに来てるのに前線に5枚!
スペースメイクに長けた直輝を外しマゾセルにゴリゴリ直進させる
漢と漢の勝負っ!(笑)なのかと思えば身長はあっても所詮DFの
スピラを前線に置いて一体なにをしたかったの?


12位から連勝出来れば中位に追いつける、とりあえず降格の
恐怖からは逃れられるのだけどペトロの球蹴りを続けるかぎり
安息の日は訪れないだろう。


はしらたにGMはかつてこうおっしゃいました
『ペトロで勝ちたい、勝たせたい』
もう十分でしょ?これだけ勝たせてやれば。
[PR]
by caz0322753 | 2011-08-21 10:57 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/13331682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ペトロ式スペクタクル玉蹴りをし... away新潟戦 >>