ハーフタイム1
ギドのサッカーって今更だけどDFの攻撃参加、FWも含めた厳しいプレスとチェイス、
上下のポジションチェンジこれにサイドチェンジも加えて厚みのある攻撃を展開する
サッカー。
maoさんがレッズの欠点を詳しく書いているけど俺が感じるのは最近サイド・上下の
ポジションチェンジが消えてきていること。
昨日も永井は右に追い込まれて囲まれて潰されアレは(ry 数的有利を作られているってことは逆サイドはスペースがあるわけで・・・
時間をかけて囲みを突破したとしても中には枚数が揃っているから弾かれるだけ
なのだからサイドに追い込まれたら前ばかりではなく中のフォローを使って逆サイドに
振るとかスペースを作る役割をもっとしないとあの守備は崩せない。
FWはボールが渡ったら仕掛けるだけじゃなくてポストの意識を持って中盤の押し上げを
利用しないと網に引っ掛かるだけだ。
長谷部をトップ下、酒井をボランチにFWはエメ、永井で、サイドに開いた永井の空けた
スペースを長谷部やヤマが衝けばいいんじゃないの?
ギドは自分流を貫く主義なのかも知れない。でもオフト3Topの悪夢を経験している身と
しては何かを変えないとまたビデオを見せられることになるような気がするなぁ。
[PR]
by caz0322753 | 2004-12-07 00:15 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1404849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mao at 2004-12-07 00:43 x
こんにちは。

サイドからの攻撃無いですね~…。
以前は中に1回預けてワンツーで駆け上がったりもしてましたが、最近はとんと見かけないですね…。アレはあまり深い位置まで切り込んで行かずにハーフラインをちょっと越えると止まってしまったり、そこからドリブルで中に入ってしまったり…平川のプレーを見慣れているからでしょうか、ちょっと速攻が止まる気がして気になってます。
 あとはクロスが山なりの大きいものばかりで、エメや達也がとどかないのが…(笑)。足元への早い低いボールとか見たいです。

 …って色々考えるとどうしてもやっぱりもう少し周りを使ってパス交換しながらボールを動かしてスペースを作る動きなどしていけばいいのになぁと思ってしまいます。…山瀬の仕事でしたが(泣)。

 オフトサッカーも引いた相手にはめっぽう弱かったですし、この辺は今後のことも考えてなんとかして欲しいなぁと思います…。1stの冒険野郎だったギドをここでこそ見せてほしいです。
 
<< 声だしていこ! ありがちなサイドストーリー >>