カラオケじゃないって
裏議で指定に歌詞カードを配るとの話題が出ていた。
声を出せと言う意図ではないそうだがサポートってそういうのとは
違うと思うんだなよなぁ。やりたければゴール裏にいって覚えるとか
ネットを使って調べるとか自発的に覚えないと意味がないと思われ。
去年、電車の中で見かけたとんちんかんな永井のコールを連れに教えていた
少年も試合に通ううちにコールを覚えるんじゃないかと。
大体、歌詞カードっていう発想がでるのが不思議だ。
コールってそいうもんじゃないと思う。指定には指定の流儀もある。
ほんとにアツイ試合ではそういうアツイ雰囲気になる。外から見てると
座って見てるだけじゃんと思うかもしれないが空気が変わるんだよ。
ゴール裏のように・・・というのはエゴでしかない。
[PR]
by caz0322753 | 2005-01-11 21:25 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1534980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 報ステによると ポイント貯めるなら現金で。 >>