浦和でしっかり輝く@埼スタ
4-0で勝ったと思い風呂に行ったよい子は怒らないから
手を挙げなさいw

リーグカップで何も出来ず一方的にやられたことを思うと
ラインを高めにし鳥栖のロングボール攻勢からのセカンド
狙いを封じたことはミシャ監督がいいスカウティングを
し練習にフードバックさせている証拠。大量得点からの
連続失点で締まらないゲームになってしまったけどゲーム
の狙いどころはキチンと抑えてた。

これで前半の17節が終わったのだそうだ。ここまで積んだ
勝ち点が30になったことは言われるまで気付かなかったよ…
正直に書いて、ミシャ監督がやってきて半年あまりでここまで
戦術を浸透させられるとは予想していなかった。もちろん
柏木、槙野そして阿部勇樹の存在が浸透を促したことは
間違いないけど啓太やヒラや坪井がここまで生き返るとはなぁ。

特殊な戦術だけど日本では知り尽くされているミシャのフットボール
は犬飼元社長にはリアクションだけで将来のない球蹴りに見える
そうですが僕には昨日埼スタで見せてもらったフットボールは
システマティックで流動的で見ていて楽しくて仕方なかったです。
[PR]
by caz0322753 | 2012-07-08 12:09 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/15720814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 印象操作ですね? 啓太祭り@長居のはずでした >>