夏の扉は閉めますた
先週は夏の移籍市場解禁でスピラ、高橋峻希、セルの3名が
レッズを去った。

スピラは出場した試合でも水輝以上に不安定でとても
永田さんのポジションを奪えそうに見えなかったし
そうしたほうがいいだろうなと思っていたので驚きは
なかったな。
峻希とセルは今年は中心選手になると思っていただけに残念
すぎた。二人とも怪我がちなのが災いして戦術理解の面で
遅れがありミシャの信頼を得られなかったのかな…
峻希は乗り越える壁がヒラだけでなくウガまで現れたのも
一因なんだろうな。ベテランが再生された一方で若手が
出場機会を失う…年齢ではなく実力がすべての世界なので
これは仕方ない。

一方出場機会を与えられながらここ数試合決定機で何度も
頭を抱えさせられているランコさんはチームに留まるみたい。
浦和が誇るお花畑強化部・山道によるとミシャと話し合って
補強は見送ったそうだがミシャが求めるFWが獲れそうもない
から見送ったのかそれとも今年は現有戦力で戦術理解を深める
ため積極的な理由で見送ったのかで意味は大きく変わるよなぁ。
[PR]
by caz0322753 | 2012-07-23 22:34 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/15829212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 数学は苦手でしたが。 away新潟戦 >>