夏の鹿狩りはシーズンダブル達成で。
埼スタへ向かう地元駅前で見た稲妻が凄い太さでビビる。

今年は夏の失速の心配はないかなと思ったのは大間違い、
ミシャも固定メンバーの弊害は当然分かっているものの
内容と結果を求められるこのクラブではどうしても結果に
比重が寄ってしまううんだろうな。
a0005688_10555656.jpg


でもでも、まるでFC東京戦のリプレーのような後半だったけど
前半先制、追加点といい流れの時間できっちり得点できるよう
になっていることは評価しないと。
やろうとしていることの意識の共有は出来つつあるのだし
あとは固定メンバーに頼らなくてもいいようレッズ全体に
スタイルを叩きこむ作業か。それにはもう少し勝ち点の担保が
いるのかもしれない。結果と内容と底上げと若手育成すべての
面でいきなり好結果を求めるのは酷だよ。

元気のゴールシーンは完璧だった。
梅崎司からウガがワンタッチでラインと駆け引きする元気の
前のスペースへパス、切替しで軽く山村クン(サブだったはず
なのにいつからいた?)を置き去りにして右隅にゲット。
[PR]
by caz0322753 | 2012-08-19 11:09 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/15993725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< プレミアの赤いチームが開幕 夏休み中 >>