away柏戦@国立霞ヶ丘
こ れ が B S 劇 場 で あ る

…僕はスカパーでみていたんですが。
順大が目一杯スローしたボールの行方が一瞬画面から消えた
のだけど矢島が競り勝ち、でも落としたボールを見た瞬間は
間に合わないかーと思ったのに…
ポポが一瞬早く触ったボールの軌道がゴールマウスに向かって
いることが分ってからの時間の流れはとても長くそして至福
の時間だった。


前節の完敗からどう立て直してくるか興味深かったaway柏戦。
入りからサイドを有効に使えていたし中盤の距離感もよくいい
感じだったのにCKからオウンゴールで失点。
このあとわずか27分過ぎで元気を諦めポポを投入することに
なった。流れはよくない、先週のことが頭を過る展開を救った
のはやっぱりミシャの目指すフットボールをしっかりピッチ上
で実践できた結果。
左後方から阿部勇樹が逆サイドのヒラへ大きな展開、マルシオは
張り付いてくるマーカーをプルアウェイで引き剥がしフリーになり
シュートはブロックされたものの詰めていた梅崎司が押し込んで
同点のゲット。

レッズに対する対戦クラブの対策として2シャドウに2枚マークを
付け楔を入れさせない、奪いどころに設定するのがテンプレになり
つつありネルシーニョも2枚のマーカー、守備時は最終ラインに5枚
並べる周到さで挑んできた。
昨日は永田さんやアベユキが後方からドリブルで持ち上がり組立
に変化を付けるシーンがなんどもあったしミシャも次のステップ
に取りかかっているんじゃないかな?
[PR]
by caz0322753 | 2012-09-30 12:42 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/16473967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 焚きつけ煽るだけの簡単なお仕事です 無題だってば >>