怒りと吐き気
やはりというか今回の勢太郎氏の起こそうとしている行動についての
反感の大きさは普通ではない。
スタジアムは様々な思想、信念、宗教を持つ人々が レッズが好きだ という
一点で繋がっている場所であり、そのために存在する場所だ。
今回の件で以前から僕が思っていた勢太郎氏への疑念、「ヤツはレッズサポでは
なくレッズをコンテンツとして利用しているだけだ」ということがはっきりした。


勢太郎氏が自分の番組でどんな主張をしようが「力」で護憲談義をしようが
旧中仙道で平和デモをしようがそれは勝手だ。好きなだけやってくれ。
しかしその政治活動にレッズの名を使うことは絶対に許さない
WE are REDS この中に彼はいない。
[PR]
by caz0322753 | 2005-03-07 22:43 | 浦和レッズ | Trackback(8) | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1725366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from はいぱ のどしゃめしゃ日記 at 2005-03-08 01:12
タイトル : 今回にかぎり (納得がいかないものは許せない)
ここのブログは、読んで頂いている皆様も判るとおり くだらないネタブログであります。 レッズ周辺から、自分や家族の失敗などを日記風に書き綴って笑って いただけたらというのが、このBlogの趣旨でありまして、それを音楽 (山下洋輔氏命名のジャズのジャンル... more
Tracked from True Faith at 2005-03-08 03:37
タイトル : レッズを絡めてのこういう活動は如何なものか、勢太郎氏【浦..
平和も愛するサポーター 「レッズ&ピース」が発足  「サッカーを愛するように平和も大切にしたい」―。Jリーグ浦和レッズのサポーター有志が四日、レッズと憲法九条をともに語る団体「REDS&PEACE」(レッズ&ピース)を立ち上げた。  結成総会にはサポーターに人気の高いラジオパーソナリティーの大野勢太郎さんも参加。「ロックで平和を語るように、サポーターの中にも平和に対して熱い思いを持った人が大勢いるはず」  会では今後、ホームページを開設して幅広く会員を募るほか、会の旗を作りスタジア...... more
Tracked from Reds steep b.. at 2005-03-08 10:21
タイトル : 平和
我が坊主頭を愛してやまないオットはさわり心地がカシミアのごとく気持ちいい塩梅になってきたのでいつもいつも しつこいくらいに みっともないくらいに坊主頭を触っている私はこっそりと「ぼくはなんだかお腹が減ってきたみたいなんだな」「白いごはんをただただ握るだけでい...... more
Tracked from RED QUEST at 2005-03-08 10:38
タイトル : WE SAY NO!
単なる反戦メッセージというだけならいざ知らず、 背後に何らかの伏魔殿が潜んでいて、会員を勧誘する目的がそこにある動きを 断固として認めるわけにはいきません。との事ですので、掲載させて頂きます。 日本活動蹴球倶楽部 kojya様のBLOGより引用させて頂きました。何だ..... more
Tracked from 日本活動蹴球倶楽部~Ja.. at 2005-03-09 00:38
タイトル : ◆ 心は熱く、頭はクールに。
先のエントリー「俺達には守るべきものがある」に対して 大変多くの賛同のお言葉をい...... more
Tracked from 日本活動蹴球倶楽部~Ja.. at 2005-03-09 00:43
タイトル : ◆ 心は熱く、頭はクールに。
先のエントリー「俺達には守るべきものがある」に対して 大変多くの賛同のお言葉をい...... more
Tracked from クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-09 01:36
タイトル : 九条をどうしたいのか本人の弁あり
「集団の中で活躍する人が(ry」な大野勢太郎氏からのコメントが発表されたようです。「RADIO POWER PROJECT」による記述がすべてであるが、どうやら「自分には利用しようという意図がないので問題ないじゃないか」と書いてある。 何年生きてきたかわかりませんが、経験... more
Tracked from クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-09 23:38
タイトル : 九条をどうしたいのか本人の弁あり - そして収束へ
大野勢太郎氏からのコメントがまたまた発表されたようです。「RADIO POWER PROJECT」による記述によると、問題とされる団体は解散、本人も一定の期間レッズから遠ざかると言う内容になっていると思います。 ぼくは浦和レッズという一つのチームに絞られたファンではありま... more
Commented by はいぱ at 2005-03-08 08:11 x
相互トラバありがとうございます。

非日常空間を求めてやってくる我々サポーターに
日常からはみ出した夾雑物はいらないのだ。
Commented by caz0322753 at 2005-03-08 09:28 x
激しく同意です>はいぱさん
<< 鹿・・・ レッズと思想 >>