当事者たちの言葉
REDS&PEACEの当事者と名乗る方の言葉がネット上に出た。
スタジアムで思想、信条をアピールする気はなく酔った勢いで出た言葉を
埼玉新聞が記事として紙面に載せた。グループは解散する。という趣旨だ。
マスゴミの怖いところは始めに記者、会社の結論ありきで記事を構成することも
ありがちだという点だ。
しかし、これはいくつかのブログにも書かれているが、なぜこのような寄せ集め
集会に埼玉新聞の取材が来たのだろう?当事者の言葉はこの点には触れていない。
地元マスコミは網の目のように情報網を広げ情報を聞きつけ飲み会を取材に来た
のだろうか。この点をはっきりさせて欲しい気持ちもあるがそれは立ち入り過ぎだな。

勢太郎氏の言葉も2日連続で読むことが出来た。昨日の言葉には何か問題をかわそうと
いう意図が見え隠れし失望したのだがレッズや放送局に多くの反響があり事の重大さ
をやっと認識してくれたようだ。
何度も書くが勢太郎氏の思想、信条、政治的活動について感心はない。
問題はレッズの名を利用してサッカー以外のことを主張して欲しくないということだ。
氏が9条の会についてどう思うのかもどうでもいい。
勢太郎氏がその点を理解してくれたのならもう言うことはないです。

レッズと近すぎて少し甘えがあったのかな?>勢太郎氏

最後に一言、こういう騒動につけ込む連中もいるので惑わされないようにしないとね。
[PR]
by caz0322753 | 2005-03-10 01:31 | 浦和レッズ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1732931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-10 01:40
タイトル : 九条をどうしたいのか本人の弁あり - そして収束へ
大野勢太郎氏からのコメントがまたまた発表されたようです。「RADIO POWER PROJECT」による記述によると、問題とされる団体は解散、本人も一定の期間レッズから遠ざかると言う内容になっていると思います。 僕は浦和レッズという一つのチームに絞られたファンではありませ... more
Tracked from クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-13 22:32
タイトル : 人気ブログを勉強させていただきました。
たまたまBlog作成ページ>ブログリーダー>人気ランキングをつついたら出てきましたよ。 1位 社長日記   -なんか2Getならぬ1Get(でも2Getだと思う)が流行?    本文以外が潤沢に用意されており目にしみる。    コンテンツ的にはなぜ1位か全く不明。 2位... more
Commented by クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-10 01:45 x
早期解決に向けて、耐え難きを耐え、偲び難きを偲んだ結果だと思います。
今回の件は責任の所在もぼんやりしているので、解散をもって追求も終了と言う形がもっとも美しいと思われますよ。
Commented by クルマ@マジレス系Blog at 2005-03-13 22:34 x
もっとちっちゃいものだったのね。
解散も「じゃそれで」程度で実は出来ちゃってたのではないかと。
新聞が問題かw←笑えるくらいの現実との格差
<< スペイン勢全滅・・・ もちつけ >>