見せつけろ
横浜戦に向かってはやはりあの野郎のことに触れない訳にはいかない。
確かに闘う相手はヤツではなく横浜F鞠だし選手達もそう思っていると思うが
サポにはサポの思いがあるわけで。
裏を返せば山瀬功治という選手はレッズにとってかけがえのない選手だったから
こそここまで言われるわけだ。俺も山瀬が怪我で離脱してからの試合ではここに
山瀬がいてくれたらと思いながら観ていたし、復帰を心待ちにしていた。
そういえば、ステージ優勝記念に勝ったレプにつけた番号は8だったな…
年末の移籍志願には心底驚いたしその後の経緯では失望もした。
野郎の目の前で浦和の底力を見せつけて圧倒してほしい。
おめーなんかイラネというところをさ。



でも怪我から復帰した姿を見て嬉しかったんだよなぁ・・・
ナンダ?この複雑なキモチは。
[PR]
by caz0322753 | 2005-05-14 17:58 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/1932570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from sattiのサッカー・ス.. at 2005-05-14 19:36
タイトル : vs横浜FM戦展望−Part2−
明日、浦和は横浜FMと対戦する。 まずは予想スタメンから。 ★予想スタメン★ 最近5試合の結果 4/23 vsC大阪(H) 1−2 ● 得点:横山 4/28 vs磐田 (A) 2−2 △ 得点:永井、エメルソン 5/1  vs名古屋(H... more
Commented by odakyureds at 2005-05-14 20:23 x
「あの野郎」という表現に、ものすごく共感してしまいました。忘れたつもりでも忘れられない、そんな「野郎」です。
Commented by caz0322753 at 2005-05-15 00:44
>odakyureds さん
断ち切りたいですねー この思いを。
しかし何よりもあの小生意気な横浜を倒さないと本末転倒ですね。
<< 雨のち晴れ バルサ戦 >>