邂逅
いろいろと理屈を考えていた。最近一番のお気に入りなBABYMETALのこと。

曲はメタル、ラウド系の様々な形態のいいとこどり、いや楽曲のクオリティ
はかなりのレベルなんだけど動画に映っているのは年端もいかない少女たち
が轟音鳴り響くステージをゴシックな衣装で飛んだり跳ねたりしている姿…
これまでほとんどアイドルと呼ばれるジャンルに興味も関心も近寄ろうとも
しなかった僕にとっては長年慣れ親しんだ世界と異世界の邂逅。

SU-METAL(中元すず香)のその歌い方はソウルフルでもソプラノでも
デス声wでもなく”まっすぐ”(これ多くの人がそう表現していた)素直なん
だよね。それがどうしてこんなに重金属音と調和し人を惹きつけるのだろう?

イジメ、ダメ、ゼッタイ/BABYMETAL

BABYMETALはビジュアル、楽曲のアンバランスさが絶妙な位置で融合して
いるから面白いのだと思う。メロデス系の禍々しさとギャップがありすぎる
お気楽な遊び心のある歌詞と少女たちの組合せは見ているオトナに得も知れ
ぬ罪悪感を抱かせる。だがそれがいい。
そしてこんなことを書いている自分が堪らなくキモいwだがそれでいい。
最近のアー写だとMOA、YUIは文字通り成長(成長期だからね)し絶妙な
アンバランスさを楽しめる残された時間は短いのだろうなと思ったりする。
[PR]
by caz0322753 | 2014-06-06 21:13 | BABYMETAL | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/19874549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GL コートジボアール戦 ナビスコカップ グループリーグ... >>