痛恨の一撃
ネタに逃げようかと思いましたが思い直しました。
大宮に負けたという事実の重さ、不快さで試合内容の記憶があやふや。


完全にやられたというのが正直な感想。
コイントスでホーム側を選んだのも、試合開始と共に目一杯プレスをかけて
出鼻を挫かれ前節からのいい流れを切られたのも・・・
しかもレッズといえばパスミスと微妙にずれた連携で全くリズムが作れず
もがいているうちにCKから失点。前半の出来は桜戦並みの悪さだった。
ロスタイムにアレのFKをトゥーリオがあわせ1点返した時点では後半修正して
いけると思ったけどねぇ。しかも都築がPK止めたりするもんだから流れは確実に
こちらにあったはずなのに。

細かい点は気が向いたら後で、たぶんHDDは即消し。

次は絶対に勝つ、倍にして返す。
[PR]
by caz0322753 | 2005-07-10 01:17 | 浦和レッズ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2084879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from flexiblog at 2005-07-10 01:51
タイトル : 【J1第15節:さいたまダービー】 浦和レッズ(Home..
【J1第15節:さいたまダービー】 浦和レッズ(Home) 1-2 大宮アルディージャ(Away)@埼玉スタジアム2002 18' [0-1] Toninho 22' [0-2] Sakurai 44' [1-2] Marcus Tulio TANAKA J1では初となる「さいたまダービー」は1-2で大宮の勝利。 水曜日の快勝を経て迎えた試合... more
Tracked from Serious Moon.. at 2005-07-10 03:49
タイトル : 3/6・・・・
本日の試合の率直な感想。   「ちくしょう」   大宮にやられた! ダービーの相手だ。 絶対に負けられない 意地とプライドが叩きのめされた感じだ。   浦和はいいところを全て消された。サッカーをやらせてもらえなかった。 前節の様な綺麗なパスワ... more
Tracked from 赤と緑と男と岩と at 2005-07-10 10:44
タイトル : Jリーグ 第15節 vs大宮戦 観戦雑感
浦和 1-2 大宮 前半に喫した2失点を追いつくことが出来ずにかなり痛い形でさいたまダービーを落としました。 今回は大宮の用意周到な戦略に見事にハマってしまったというのが僕の印象です。前半立ち上がりに強烈な中盤のプレスから、攻守の切り替えが早いサッカーを見せる..... more
Tracked from dREaD WARRIO.. at 2005-07-10 16:22
タイトル : vs大宮@俺たちの埼スタ
ビデオを見返す気もないのでサラッと振り返るにとどめたい。 すべては立ち上がりの10〜15分。 この時間帯に今ひとつ乗れていけなかったのは前節の大勝から来る慢心と余裕・・・などと、簡単に結論付けてしまうのはあまりに早計か。事実、慢心もあっただろうし、変な余裕かましてたのはサポも同じ。やってることは水曜日の国立と同じことなのに、なぜ埼スタだとああいう風になってしまうのだろうか? 正直にいえば、自分も「目一杯やった」と胸を張れるかと言われれば自信を持って「やった」とは言えないかも知れないから、おおいに...... more
Tracked from きんぐくんのBLOG at 2005-07-11 09:40
タイトル : いつものホームゲーム
浦和レッズ 1-2 大宮アルディージャ 一応さいたまの2チームってことになるので、巷ではダービーと称されてたようですが・・・ サポ的には特別な意識などまるで無く、われらが主将も、この試合を前に別にダービーとは思ってないとコメントしておりますた。流石です。 あちらさんはあちらさんで何やら必死だったようですが(謎 だって・・・讀賣に勝った後から大宮戦を控えて何か違う雰囲気だったりなんてある訳も無く、スタジアムだって別に取り立てて変わったところも無い。 出島のアウェイサポにいたっては、同じ街の...... more
<< さいたま市の2つのクラブ 栗鼠族発見の旅 >>