横浜Fマリノス戦@埼スタ
先週の試合でなにが一番驚いたかと言うとマッチデーハイライトを
観ていたらインタビューを受けていた柏木がすごくやつれていたこと。


立ち上がりからちょっと不安定だなと見ていた。何度かセンターでロスト
してカウンターの場面が続き完全にやられたと目を覆いたくなるシーンを
西川くんが防いでいたのだけど同じような形で先制を許すことに。
このシステムの欠陥はもう誰もが知っていることだけどそれでも楔を入れ
ていかないと前線にアタッカーを5枚も並べる理由がなくなってしまう。

先制されてから柏木がいつもより前でボールを動かすようになり左サイド
を使いウガから武藤といい形で繋いで最後は武藤が自ら右ポスト選手に当て
てからの落としに飛び込み押し込んで移籍後初ゲット。
イケイケで押し込むレッズは更に左サイドからウガからのグラウンダー
のクロスをズラタンがシュート、GKがディフレクトしたボールを今度は
ファーにいた関根が丁寧な浮き球で折り返すとそこに飛び込んできたのは
…誰?あ!ウメ??のヘッドで逆転。あっという間の逆転劇にお祭り騒ぎ
の埼スタ。
横浜のCBは単調なクロスを入れても弾き返されてしまうけど複数が絡む
パスワークなら隙が出来る…まぁどこでも同じですが。
後半は一度決定機を阿部勇樹(神)が防いだシーンが決定機だっただけで
それ以外は危なげないゲームが出来たね。
ブラジルU-22の#10という触れこみのアデミウソン、確かにボール扱いは
上手そうだけどまだフィットしていないのか持て余しているような。
あのシュートをあべゆ(神)に弾かれてしまったのは持ってないねーw



今年からリーグの開催形式が2ステージ制+プレーオフに変更されたわけだけど
大東、中西さんが説明したように2ステージ制のJリーグの会場に新規顧客は押し
寄せているのでしょうか?今頃『D通に騙された!』となっていないでしょうか?w
土曜日の埼スタは快晴、相手は横浜FMという好カードだったのに33,000人しか
入らなかった。近年の横浜戦は以前ほど集客力があるカードではないのだけど
まさか前年より5,000人も減らすとは。
露出を増やす最終兵器・リーグ戦のTBS中継って1ステージに1回なんですってねw
[PR]
by caz0322753 | 2015-04-20 21:01 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/21141641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Home of BABYMETAL away川崎戦 >>