away名古屋戦
5年後の東京オリンピックは7月24日開幕だそうで…
この身の危険すら感じる東京の蒸し暑さのほうがスタジアム問題より深刻
なんじゃないだろか。

今季初の連敗。
広島、名古屋といい攻撃が出来ているなーと見ているとあっさりと失点して
逆転負けが続いているのが気になる。
で、away名古屋戦。
立ち上がりから名古屋の守備はその場にいるだけなので思った通りのパス回し
が出来ていてこれは早い時間帯で勝負は決められるなーと余裕ぶっこいて見て
いたら柏木が思い切りのいい攻撃参加でペナに飛び込んでからの先制。ほぅら
思ったとおり!とニヤニヤしていたらニヤニヤしたままカウンターからちょっと間の抜
けた失点で追いつかれたよ…まぁまぁでも今日の名古屋のザルっぷりなら全然
ダイジョウブとそっくり返って眺めていたら森脇が永井を止めきれずファウル。
主審(よく知らない奴)はいきなり赤いカードを示し数的不利に。
試合を通じ一人少ないことを感じさせない攻撃的布陣で主導権は渡さずに凌いで
いたんだけどなぁ。広島戦と同じように守備があっさりしすぎ。ズルズルと引い
て矢野に十分な余裕を与え目の覚めるようなゲットで逆転を許す。

2敗とも暑さやコンディションがどうのではなく前半戦ではあまりなかった軽い
守備というかボールへの執着心が感じられず、連敗したことよりそのことのほう
が少し気になる。山形戦も相手の決定力があったら負けておかしくなかったし。
連敗しているけど内容はいい…ってあまり思い上がった考えを持ち失点シーンを
軽く考えているようだと次も繰り返してしまうだろうな。
[PR]
by caz0322753 | 2015-07-26 17:23 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/21486230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< そんな時代9 そんな時代8 >>