away清水戦
J1リーグ戦も残り少なくなってきました。

正直、この時期に残留争いをしているクラブとの対戦はちょっとイヤ。

槙野がサスペンドで左CBをどうするのかなと思っていたらウガを左SB
のように置いたリーグカップ新潟戦のような4バックで柏木をCMFに。
清水は田坂監督になり守備はだいぶ整理されてきたようでかなりタイト
なゲームになるかと思ったのだけど守備に難がある大前をスタメンにした
攻撃的プランだったのが意外だった。

同点に追いつかれ相手にいける!と思わせておいてからの鮮やかなサイド
攻撃で興梠さん、武藤と最近調子を落とし気味の二人が得点。終わって
みれば柏木のダメ押しゴールもありの完勝。
特に秀逸だったのはウメのサイドチェンジから関根君がダイレで折り返し
興梠さんゲットの流れ。練習でもあんなキレイな崩しはなかなか決まらな
いんじゃないかな。
[PR]
by caz0322753 | 2015-09-22 10:45 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/21667126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋の鹿狩り なんじゃこれ? >>