神戸戦@埼スタ
年間勝ち点1位を目指した2015シーズンは2位と言う結果で終了。
勝ち点はあのそうそうたるメンバーでリーグを獲った06シーズン
と並ぶ72点。
この数字で1位になれなかったのですから素直に広島は強かったと
敬服するしかないです。

で、最終節の神戸戦。
この組み合わせには嫌な予感しかしないけどなにかあったかな?
思い出そうとするとうーん頭が…
と思いつつ今年は遊歩道を横切る一般道が出来た以外相変わらず
変わり映えのない浦和美園駅から続く殺風景な道をてくてく歩く。

永田さん、加賀さんがDFに並ぶ天皇杯Ver.はスペクタクル溢れる
ゲーム展開を予想させる。サブにも名前がない興梠さんに代わり
ズラタンではなくただなりをトップにシャドウを武藤、高木にした
トリデンテからは行き詰った局面を打開できるズラタンは温存した
んだな?そう思っておりました。

前半13分までに重ねたゴールは3…w
レッズはあっという間に僕の予想を嘲笑うかのように異様なハイ
テンションで攻め続け52,133人の埼スタはここ最近の最終節が嘘
のようなお祭り状態。
3点あればあとはゲームを落ち着かせればいいのに1点返されると
追加点を狙いちょっと強引な縦パスからカウンターを狙われる落ち
着かない展開にしてしまったのがレッズらしいというか…
この嫌な感じはHTでも修正出来ず安易な連携ミスから永田さんが
ロストして1点差に追い上げられてしまったのだけど前半Topで効い
ていたただなりがチョンに抑えられ前線の起点が作れなくなったと
ころでミシャがズラタンを投入したことでトップに起点が戻り厚み
のある攻撃が戻ってきたのが青木、ウメの追加点に繋がったと思う。

正直、チャンピオンシップとやらはボーナスステージ(賞金的な意味で)
だと思っている。勝ち抜けばまたFIFAクラブワールドカップに出場
出来るとは言ってもこれもまた開催国枠ではちょっとね…
[PR]
by caz0322753 | 2015-11-24 22:23 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/21865789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チャンピオンシップ準決勝 G大阪戦 真っ直ぐさ >>