尾張の地を想う夜
名古屋といえば地球博、今年の春に所用で豊橋まで行きましたが
あの頃なら愛・地球博も結構空いていたかも。あぁ、サツキとメイの家…

尾張の地は地球博と世界のTOYOTAで景気がいいようだな?
マルケス、ウェズレイが去り藤田、ルイゾンが加入とバンバンとTOYOTA
マネーをつぎ込んで主力が入れ替わった名古屋。
そしてレッズはその藤田を横取りされたお陰でポンテという至宝を手に入れられた
のだから面白い。

今回も過去苦手だった東海away、しかも悪夢の8失点の地、瑞穂。
でも長谷部や啓太、トゥーリオたちには遠い過去のことで、今のレッズには関係ないと
一笑に付されるだろうな。
そして達也の帯同も決まったようだ、無理はして欲しくないがこの試合は絶対に
勝たなければならない一戦、達也もその重要性はわかりきっているのだろう。
一番上に行くための戦力はようやく整いつつある。
[PR]
by caz0322753 | 2005-08-27 02:23 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2201576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 名古屋で鯱狩り 神戸戦@駒場 >>