帰国しました
鹿島国から帰国して風呂入って頭冷やして一息ついたとこです。
内容は録画を見てから。


日本の審判はもっともっとメンタルを鍛えないとダメだ。
雰囲気に呑まれたり意固地になり選手を混乱させるのが審判の役割なのか。
試合の流れをぶった切って自分の過ちは認めずカードで脅迫…
リーグはtotoの存在を忘れているのか?なにも浦和の試合に限ったことではなく
どこのクラブも余りにも理不尽な判定、カードで試合をぶち壊されている。



前半あれだけの出来の悪さを見せられ後半、それも30分過ぎてから
一人少ない状況で追いついた、俺が良く知っている昔のレッズなら
あのまま惨敗でも不思議じゃない状況から追いついた選手達に感謝したい。
同点ゴール以後の鹿島スタジアムは完全に浦和のモノだったよ。
あそこにいたみんなが諦めなかったから喰らいつけたんだと思う。
内容については言いたいことはたくさんある、でも今は労いの言葉しか浮かばない。
[PR]
by caz0322753 | 2005-09-04 02:40 | 浦和レッズ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2219780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from L-I-P-G at 2005-09-04 03:38
タイトル : 俺達は  強い
帰国しました あの状況でよく闘った 10人のなか、二点取ってもあと一点取りにいっていた。勝ちにいっていた 正直涙がでたよ。 もう一点取ろう。勝って浦和に帰ろう。  二点取った後のPride of Urawaのチャントの際、ふと上を見ると二階ゴール裏が立っている。 メインもバックも立ってコールしている。 お前らいつから立ってやがるんだ。確実に涙が出た。  帰りの高速で選手バスに出会う。 長谷部と堀之内、坪井が見えたけど、みんなクタクタな表情でした。 よく闘ったよ。お疲れ様で...... more
Tracked from 音の鳴る木 at 2005-09-04 12:01
タイトル : 第22節 vs鹿島
 普段サッカーに対して、というか浦和の試合に関しての記事は書かないんだけど、今日だけは言いたい事を言わせてください。... more
Tracked from きんぐくんのBLOG at 2005-09-04 12:39
タイトル : 鹿島国攻略作戦~2005長月の陣
昨年同様鹿の首を狩るべく、意気揚揚と敵地に不法入国で乗り込んだわが浦和レッズ。 (開場直前の決起集会はまさに意気揚揚って感じでしたかねw) 昨年はメイン&バックでのレッズサポ(しかもゴール裏住人に非ず!)によるダンマク阻止にはじまり、K/O時の発煙筒、さらにはピッチ上に乱入して本田とリアルファイトとゆー近年まれに見るすばらしい出し物を披露してくれた鹿島国。 以前にもデカ旗に似た短冊でレッズサポの失笑を買うなど、ある意味期待を裏切らない鹿島国の輩どもが今年はどんな出し物を用意してるのかと密かに...... more
Tracked from RED SUNS at 2005-09-04 13:12
タイトル : 浦和レッズvs鹿島アントラーズ
本日は鹿島スタジアムへ初参戦!結果は2−2の同点でした。が、試合は予想通り大荒れの天気。審判が平常心を失い暴走特急状態になったりと散々(笑)前半はかなりつまらない試合にしてくれましたよ。でもレッズの選手が自力で花を飾ってくれました。勝ちに等しい引き分けにしてくれました! 前半は2−0で鹿島リード。師匠は相変わらずご健在(笑)鹿島寄りな判定に浦和選手もイラ立ちを隠せない。 後半なんと闘莉王が1試合2枚イエローゲットで退場に。それを受け審判に殴りかからん勢いの闘莉王を必死で止めるチームメイト…ハセもま...... more
<< 魂のサッカー 入国しますた >>