魂のサッカー
魂のサッカー 
02年ワールドカップのアイルランドのサッカーを見て浮かんだ言葉。

スタジアムを出ても駐車場で車に乗り込んでも今見たばかりのレッズの魂のサッカー
にうかされてボーっとした状態だった。だからあの仕切り悪すぎの民間駐車場で1時間近くも
監禁されたのは結果的には正気を取り戻すクールダウンにはよかったのかもしれない。
a0005688_17445869.jpg



a0005688_17454018.jpg


選手入場前に鹿の国民が歌う不思議な歌、なにあれ?

away鹿島国で広げられたデカユニ、その下からは赤白黒に染め抜かれたスタンドが出現、
ホームを圧倒するビジュアル演出で試合前からかなり前のめりな気分になっていた。

録画で試合を見返しポンテのゴールシーンで叫んでしまったw(結果知ってるはずじゃん自分)
ホリのPKは現地ではそんな重いファールだとは思えなかったが劇団鱸相手にあそこまで
やっては仕方ないPKだったかも。
2失点目は中盤で軽率なプレーからボールを奪われカウンターを決められたが最後にケアしていたホリはコースを切るように距離を詰めればよかったかな。
前半、入り方もラインが下がっているのに前線は前気味で中盤がぽっかりと空いてしまい
鹿島のパス廻しも掴みきれず。何より頭も体も切れがなくこれも中二日の影響か、マイボール
にした後に周りが動かない(動けない)正直言って失望の前半だった。
後半、鹿は2点で満足したのか守りに入ったようでボールは持てても出すコースがなく
ジリジリした展開、近くに座っていた数人がしきりに動け、ボール出せと叫んでいたが、
いや、前がスペース作れないから出しどころがさ…と思ったり。
トゥーリオの退場はこの試合ここまでジョージクオリティ全開だったSRへの抗議と異議?
いやトゥーリオ、1枚目は仕方ない、でもさ次は絶対にやってはいけないことだった。
結果的に10人になってから動きが良くなり追いつけたけどあんなつまらない退場は
絶対にダメ。
そしてアレ、ジョーカーとして投入され期待通りのプレーでサイドを切り裂きペナで勝負を
仕掛けて2アシスト(かな?)。ポンテの同点ゴールをアシストした突破はキレキレの清水時代
のようなプレー。いけーっ!と総立ちになる2Fバックのレッズサポが次の瞬間目にしたのは
ペナ中央に飛び込む白い姿、綺麗にあわせたシュートはスタンドを絶叫させた同点のゲット。
ポンテ、アレ、凄い、凄すぎる。
そして終始ボールを追い勝負を仕掛け反攻の1点目を決めた達也もほんとうによく頑張った。
試合前は絶対に勝たなければと思っていたはずなのに、予想外の苦しい展開から追いついた
ことで引き分けとはいえまだチャンスはあると確信した試合だった。
[PR]
by caz0322753 | 2005-09-04 17:49 | 浦和レッズ | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2220709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from RED SUNS at 2005-09-04 22:25
タイトル : 浦和レッズvs鹿島アントラーズ
本日は鹿島スタジアムへ初参戦!結果は2−2の同点でした。が、試合は予想通り大荒れの天気。審判が平常心を失い暴走特急状態になったりと散々(笑)前半はかなりつまらない試合にしてくれましたよ。でもレッズの選手が自力で花を飾ってくれました。勝ちに等しい引き分けにしてくれました! 前半は2−0で鹿島リード。師匠は相変わらずご健在(笑)鹿島寄りな判定に浦和選手もイラ立ちを隠せない。 後半なんと闘莉王が1試合2枚イエローゲットで退場に。それを受け審判に殴りかからん勢いの闘莉王を必死で止めるチームメイト…ハセもま...... more
Tracked from Reds Sound at 2005-09-04 22:37
タイトル : J22節 鹿島対浦和(鹿島スタジアム)
開幕戦に鹿島に負けた後に仲間と2戦目は戦争だと話したほど待ち望んだこの試合 選手、サポ共に高い気持ちで挑んだ 気になる主審にそろそろ岡田がくるのではと仲間内で心配していたが主審にはジョージ柏原 まぁ大丈夫しょなんて思っていたが・・・ 前半浦和にも何度かチャンスがあったがモノにできず 15分過ぎ堀之内がPA内で鈴木隆行を引っ張ってPK献上 その場ではまるで何があったか解らず劇団鈴木の一人芝居かと思ったが 帰ってTVで見ると納得仕方なし そのPKを落ち着いて決められ1-0 その後にD...... more
Commented by Red_Sunflower at 2005-09-04 21:13
TBありがとうございました。
写真みて気合の入ったゴール裏がひしひしと感じられました。
それは選手も同じはず。

なのに…
(途中で見るのを放棄しちゃった私が言うのもなんですが)サポの気持ちを受け取れていたなら、10人になってからの気迫をキックオフから見せて欲しかった。それぐらい重要な試合だったので。
結果的に引き分けに持ち込めたことは、すばらしいことなのであきらめず最後まで頑張って欲しいですね。

カシマ遠征お疲れ様でした。
Commented by REDAXL at 2005-09-04 22:44
必ずチャンスがやってくると信じて頑張りましょう

にしてもアレはキレキレでしたね
長い時間の出場ではなかったけど
浦和にきてから一番のよかったのではと思ってるくらいです
確かに清水時代のキレって感じでしたね
Commented by caz0322753 at 2005-09-04 23:11
>red_sunflowerさん
確かに途中まで見るに忍びない展開でしたね。
これからは最後まで目を離してはダメですよw

>REDAXLさん
そうですね、厳しい戦いが続きますが信じて頑張りましょう!
<< 鹿島国にて 帰国しました >>