販売不調と経営危機
明日の大分戦のチケが売れていないそう。今年に限ると新潟、広島戦が3万人台と低調
なのは如何に浦和といえあの巨大なスタをフルハウスにするには対戦相手に左右される
一般客さんに頼らざるを得ないという現状を表している。
そして今節の大分はさらにマイナー(失礼)な相手で一般には食指が動かない
相手なんだろうねぇ、残念だけど。
とはいえ本音を言うと空気が緩んだ5万より熱のある3万台のほうの引き締まった雰囲気が
悪くないと思っていたりする。
…とはいえwやっぱり相手ではなくレッズのために当たり前のように埼スタにいく人で
満員に出来たらというのが理想だしそのためにフロントはもっと努力しないと。
試合告知をラジオで流すとか折り込みチラシを使うのもありかと。ネットを使って情報を
得るのが当たり前だと自分も思っていたけどあの11.20紙吹雪告知さえ知らない人が結構
いたことでも実感したが実際にはまだ既存メディアで情報を得ている人が多数派な気がする。
(゚Д゚;)ハッ つまりここで「明日観に来てね」とエントリしても効果はないってことですかw orz

聞くところに拠ると大分は債務超過で今月の支払いも危ない状態だとか。
しかしこの状況になるまで隠していたとは…
大分はワールドカップの開催がしたくて行政主導で作られたクラブのはずだが
大会が終わったら用済みなのだろうか?せっかく観客動員的にも優等生で地域に
根付いてきたのだからなんとか自治体が支援してあげて欲しいな。これも1つの
公共の福祉ですよ。
と、J2で死闘を演じた相手を気遣ってみるがこの状況でブラジルの有能な新監督を連れて
これるというのはどういうこと?そのギャラはどこから?という疑問もある。

追記
フィランソロピーという言葉がある。バブルの頃はもてはやされた言葉だが
結局不況になり死語になった。
著名な画家の絵画展やオペラの主催を自慢げに発表していた讀賣新聞は
いとも簡単にヴェルディを捨てましたな。
[PR]
by caz0322753 | 2005-09-09 12:59 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2232210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from urawa stray .. at 2005-09-09 13:51
タイトル : 大分戦、チケット販売状況は「今期最低」「最低」『最低』「..
大分戦のチケット販売状況をみると40,000人を超えるのは厳しいとの事です その結果、また新潟との観客動員に差が開く事になるでしょう。 (浦和のフットボール熱は、新潟より低いんですね!) アウェイの鹿島戦の熱気を考えると、寂しいというか、情け無い限りです まして今の浦和は、優勝する為には一つでも絶対負けられない状況にあるはずなのですが? つい、この間「埼玉スタジアム駅」についてエントリーをあげたところ、いつもの倍近くのヒット数がありました。 浦和が常に、強いチームであり、観客動員があり...... more
Commented by u-straysheep at 2005-09-09 13:55
こんにちは浦和羊です、TB貼らしていただきました。
チョッとでも観客動員アップしてもらいたいです
Commented by caz0322753 at 2005-09-10 00:44
>浦和羊さん
ガラガラのアッパーは寂しいですよね。
<< 蒼い浦和 テロ朝のネガティブキャンペーン >>