「HAVE A NICE DAY」
a0005688_0362798.jpg


まだ一度しか通して聴けていない。
歌詞に社会的なことを比喩する比率が上がりメッセージ色が強くなっているけど
根底にあるポップさは失っていない。
特に#8~#12のぐいぐいと惹きこまれる流れは秀逸でさすがBONJOVI

昔の曲がよかったと思うのはその曲に重ねた想いもあるから。それに若い頃って
感性が敏感で深いところまで浸透するように曲が入ってきてそれが離れないから
今の新曲がすんなりと入らないというのもあるかもしれない。
デビューからの付き合いでリアルであの時代を経験したけど「SLIPPERY WHEN WET」から「New Jersey」はもうパワーの塊という感じで天下を取る勢いと流れを掴んだ力強さが
あった。「CRUSH」あたりからは肩の力が抜けた曲が出てきていい意味で歳をとってきた
けどここでまた若い頃とは違う力を感じさせるようになった。
#12が過去を振り返りながら次へと繋がるような曲でまた先の楽しみが出来たなぁw
[PR]
by caz0322753 | 2005-09-15 00:51 | 日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2245258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かりん at 2005-09-15 01:19 x
はじめまして、かりんといいます。RHB経由で拝見しております。
浦和の話じゃないところに食いついてしまいますが、ワタシもBon Joviが好きで、have a nice dayはiTMSでシングルを先に買い、今はヘビーローテーション中です。この曲のおかげで、大分戦のショックもだいぶ切り替えられました(笑)
アルバムもよさげですね。やっぱり買ってしまおうw 次に繋がる曲ってことは、またtomyとjodyみたいな感じなんでしょうか。

ちなみにワタシも「slippery when wet」をレコードで持っている世代です…(笑)
Commented by caz0322753 at 2005-09-15 09:05
>かりんさん
はじめまして。
嫌なこと辛いことも音楽で救われることありますね。
#12は まだまだこれからだよ って感じです(うまく言えないw)

僕も初期3枚はレコードで持っていますw
<< 西谷、札幌へ移籍 疲れ >>