禅寺の庭
a0005688_8521171.jpg


解釈は自由

答えは見つからず…
[PR]
by caz0322753 | 2005-10-11 09:00 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2303570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monsoon1973 at 2005-10-11 15:20
この枯山水の意味は

 ピッチの上は(ベンチも含めた)15人で闘え!
そのうち一人はシャドーストライカー 

ってことだと思ってました。

私はこの石庭が京都で一番好きです。
竜安寺へ行かれたんですね。ウラヤマシイ。。
Commented by caz0322753 at 2005-10-11 23:55
>monsoon1973さん
おお、サッカー的解釈ですかっw
シャドーストライカーはモリシのようなタイプ希望w

シンプル故に深い庭ですねぇ、またゆっくりと眺めに行きたいです。
Commented by monsoon1973 at 2005-10-12 01:38
 やってしまいました!
ベンチを入れたら16人じゃないですか!計算違いです。
この枯山水の石は15個。

所詮おいらの悟りってこの程度。。
Commented by caz0322753 at 2005-10-12 08:57
>monsoon1973さん
いやいや、撮影アングルに人が入りそうで
「ひっこめ、ゴルァ」と心で思っていた僕より全然悟っていますよ。
Commented by クルマ@マジレス系Blog at 2005-10-12 23:37 x
これはサッカーに関係あることで間違いありません。
たぶんフレームの影で小林念侍が「新しいフォーメーションの幕開けだ!」とこぶしを握り締めながら叫んでいるはずです。
おいおい念侍よ、サッカーは11人しかプレイできないぞ。
Commented by caz0322753 at 2005-10-13 09:42
>元3氏

京都までひとっ走り、この庭を眺めてくることはマジオススメ。
<< 目標はアジア 日本GP >>