磐田戦など
瑞雲ハイランド?の瑞雲祭りが一体何なのか気になる今日この頃ですが。

日曜日の惨劇を一言で済ます
『理想を追うのはいいけどその前に一度足元を見つめましょう』


Lockheed Martin’s F-35A Flying Display at Paris Air Show 2017 – AINtv Express

さて気を取り直して…w
開催中のパリ航空ショーでF-35Aがデモフライトを実施

F-35についてはずっと格闘戦、所謂ドッグファイトでは現行機に
劣ると言われ続けてきた。僕も機動性よりセンサー能力の高さを
活かしたミサイルキャリアー的な戦闘に特化した機体なんだろう
なと思っていましたがこの動画を見て衝撃を受けました。
F-16やF-2の世代以降機体操作にフライバイワイヤを導入して
機体制御にコンピューターが介入することで機体の安定性が向上
している。また大推力エンジンの採用で所謂変態機動が可能な機種
もありSu-27やF-22がその代表なのだけどF-35には正直高機動性
自慢は期待していなかったわけでw
(でも考えてみればF-35AのエンジンP&WF-135は化け物スペック
なのよね)
[PR]
by caz0322753 | 2017-06-20 10:44 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/237108621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 初披露 AFCの裁定を受けて >>