天皇杯初戦突破
毎年この時期になると思い出すのは99、00の晩秋、昨日対戦した山形はJ2時代に
戦った相手で、難敵大分awayをアジエルのゴールで競り勝ち昇格に近づいたかと
思ったら駒場で山形にVゴール負け・・・あの頃のレッズを象徴するような展開に
毎日モヤモヤした気持ちで過ごした日々。

昨日の内容はRHBで見させていただいた範囲でしか想像できないけど、先制されたが
やり難い格下相手に苦しみながらも後半一気に逆転出来たのはとにかくリアリズムに
徹さざるを得ない今のレッズらしさが出たのかなと思ったり。

山形は現在入れ替え戦出場を目標にしているとか。
週末は当面の敵仙台との東北ダービーを控えながら本気で浦和を倒しに来た山形と
鞠相手にサテ使って温い試合をした仙台、僕は山形に勝って欲しいな。
[PR]
by caz0322753 | 2005-11-04 10:43 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2484034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from sattiのサッカー・ス.. at 2005-11-04 12:26
タイトル : 浦和vs山形 試合レポート
浦和vs山形「苦戦しながらも浦和が5回戦進出」 2005/11/3(Thu) 浦和vs山形 13:00キックオフ 会場:さいたま市浦和駒場スタジアム 天気:晴れ 観衆:15772人 主審:扇谷 健司 スコア 2−1 10分林、55・57分マリッチ 交代 浦和:34分内舘→....... more
<< 新潟戦チケ 無題 >>