千葉が初タイトル
東日本旅客鉄道・古河電工共同企業体千葉が初タイトルをゲット。
(この名前なんとかならないんか?)

両チームとも今後対戦するチームなので興味深く偵察wしたけど
お互いの良さを消しあう決勝らしいゲームだった。
まるで去年のCSのよう・・・


G大阪は自慢の攻撃陣が噛み合わなくなっているようだ。
大黒と両ブラジル人の間には壁でもあるのかな?上手くいかなくなると
こんなもんかも知れないけど点が取れないことで独りで打開しようとして
自滅してる感じがした。
千葉のサッカーにスペクタクルはない、ひたすら走り回る労働者サッカーなんだけど
驚異的な基礎体力でこれでもかと攻められ耐え切れず、というパターンか。
誤解されたくないが、オシムサッカーはリアリズムに徹した素晴らしいサッカーだと思う。
[PR]
by caz0322753 | 2005-11-05 22:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2499787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 週末のこととか 新潟戦チケ >>