相変わらず・・・
まったく・・・、相変わらず負けると「エメにやられただけ」とか
「エメ以外なら互角」「内容は上だった」とか過去に目にしてきたような
言葉がネット上に溢れていた。

エメは確かに凄い、レッズの最終兵器、スーパーウエポンだ。
でもエメがフィニッシュまでいく過程で何が行われていたかをきちんと
見ていないから上のような誤ったレッズ評が出てくるのだと思う。
中盤が早い寄せでボールを奪いそれに呼応したエメがスペースに走りこむ
そして精度の高いスルー(ここ重要)がエメに渡りフィニッシュ。
DFからサイドへ展開されサイドが精度の高いクロス(ここ重要)をエメに出す。
ボールを持った達也がエメとみせるコンビ。いずれもエメ一人では出来ない
ことなのになぜか彼らに言わせると「エメ一人」になってしまう。

あんたのとこにエメが入ったとして今のレッズで見せるようなエメのプレーが
見れるかというとそれはNoだ。
今のレッズにおけるエメになるまでにはそれなりに苦労があったのだ。
僕たちの間でも「あんなワガママはいらない」と言われていた時期もあったし
チーム内でも孤立していたこともあった。
僕ははそんな過程を知っていてそして今のエメを見るから「戦術はエメ」
だとか「エメ以外はJ2レベル」などと言われるとサッカーが解っていないな と
寂しい気持ちになってしまう・・・
[PR]
by caz0322753 | 2004-05-11 03:03 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/257955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キャプテン 見たか反町! >>