対東京V1969@埼スタ
真っ青な空、ひんやりとした空気、11月20日。
a0005688_13163751.jpg




残留争い真っ只中の東京Vとの試合、やり難い相手だと予想していたが
名前は変わっても讀賣は讀賣、泥臭いサッカーはお嫌いなようだ。

前半、いきなりのチャンスは岡野のピンポイントクロスから。惜しくもオフサイドで
主審を見ていないで喜んでいた自分はチト恥ずかしかった。
岡野のクロス、特に低い弾道のクロスの精度、実はかなり高い。オランダ留学後から
だと思うが流れの中からのクロスはなかなかのモノだ。

先制点のときはマリがヒールで岡野に洒落たパスを出していた。なんか組織で崩す
レッズも大分見慣れてきたかも。
その後も押していながら追加点が獲れなかったのが後半の苦しさに繋がってしまった。

後半、東京Vはジウを投入、これが効果的でジウに預けての展開に手こずってしまい
DFは弾き返すのが精一杯、セカンドボールも取れず流れが緑に行ってしまった。
中盤でボールが収まらなかったのは長谷部不在のためだろう。啓太は落ち着かせるどころか
集中が足りなかったように見えた。

ポンテのループの軌道の美しさといったら!時間がゆっくりと流れネットに
吸い込まれるボール。一瞬後に訪れた歓喜の咆哮。サッカーは芸術だ。


帰り道、小学生の集団が おーろーびーらららららー と歌いながら歩いていた。
いいもん見れたよな、オレら。
[PR]
by caz0322753 | 2005-11-21 13:47 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/2661664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Red_Sunflower at 2005-11-21 21:59
こんばんは。私もつい喜んでふと見たら旗が揚がっていました。
目の前だったので絶対違うと思うんですけど、ゴール裏からでは文句も言えません。悔しい…
前半は岡野がキーマンでしたね。
Commented by caz0322753 at 2005-11-21 22:47
>Red_sunflowerさん
こんばんは。ガッカリでしたね>オフサイド
席がホーム側なので角度的に南側だと全く分からないんですよw
<< 徒然 お~ ろ~びぃ~ >>