浦和は挑戦者
深夜、オフィシャルに出た「伸二と仮契約締結」という文字を目にしても特に
驚いたわけではなかった。あーこうなるだろうな という必然の帰結というか・・・
初めて話が出たときは帰ってくるべきではないと思っていた(ほんとは今も)が
悪いことが重なり思うように物事が運ばなくなったとき、帰ってこれる場所が
浦和だったことが嬉しい。思えばREDSで過ごした時間よりフェイエノールトで過ごした
時間のほうが長いんだよね、UEFA CUPを獲るなど欧州のトップレベルでしのぎを削った
伸二の経験が長谷部や赤星、細貝いや、全ての選手にいい影響を与えてくれるはず。

中村CMによるとこれで補強は終了と言う話。
ワシントン、黒部、相馬、伸二と新人4名?うちユースから3名と去年の失敗から
学習したフロントはよくやったと思う。これでほぼ固定されていたレギュラー
にまた競争が生まれる。

しかしこれでチームとして強いのかというとそうはいかないのがウイイレと
現実の違いだ。オシムや大分の強さはチームとしての強さというのを見せ付けてくれ
個々の能力とチームとしての強さは必ずしもリンクしないということを教えてくれる。
今年も浦和レッズは挑戦者、まだなにも手にしてなどいない。

※伸二の加入やWカップの影響で観客動員も増えるかもね、でも
浦和には浮ついたファンはいらないから。
地獄の底まで付き合う覚悟があるなら来てよ。
[PR]
by caz0322753 | 2006-01-14 12:49 | 浦和レッズ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/3019201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from In short, at 2006-01-14 14:57
タイトル : 〔浦和〕小野伸二の獲得
 13日、小野伸二は浦和と仮契約を結んだ。西ヨーロッパでのプレイを望んだが、完全移籍での獲得を目指したBoltonがFeyenoordとの合意を得られず、クラブチーム間で合意がなされていた浦和へ戻ることを決めた。冬の移籍市場が締まる今月末まで他のオファーを待つよりも、ワールドカップイヤーの上半期を充実させるための決断を下した。... more
Tracked from 浦和レッズと共に!! at 2006-01-14 18:15
タイトル : 現実になりました。
 伸二、復帰か? まあ、噂であって戻ってこないでしょ。 契約した? でも、まだヨーロッパでやりたいっていってるから。 なんて状況が変わっても願望の世界だよって思ってたんです 実は。  ところが現実になってしまうとは。よっぽどフェイエでなんかあっ たんだろうなあ。いやいずれにせよレッズのために戦ってくれるん なら大歓迎です。  それにしてもポジションはどうなるんだろう。ギドは悩むだろうね。 一番ありそうなのはいかの感じか? ____ワシントン __ポンテ______伸二 ア...... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-01-15 12:27
タイトル : 小野伸二選手が帰ってくる!生で観に行くぞ!
小野伸二選手が、帰ってくる。 欧州でのプレーを熱望するも、叶わず、古巣の浦和レッズに4年半ぶりに復帰するとのこと。... more
<< レッズにほんの少しの配慮を おかえり、伸二 >>