明日、広島戦@広島ビッグアーチ
明日は序盤のポイントの一つであるaway広島戦。来週の2試合にむけて
乗っていくためにも組織の連携を高めていい内容で試合をして欲しい。

広島の2topはかなり怖い。去年のawayで寿人にスパッと流し込まれたゴールなんて
敵ながらその切れ味に見惚れてしまったくらいだ。
こういう裏狙いの切れ味勝負だと坪井以外はスピードがない浦和DFは少し
不安が残る。
報道によるとヤマを下がり気味に置いてケアするプランもあるようだ。

そしていつの間にか日本に戻っていたウェズレイ・・・この二人へのパス供給源の
駒野を潰すことがポイントか。(しかし駒野の顔ってデカイよねぇw)
磐田戦でも入りはラインが低かったんだけどあまり2topを意識しすぎて
しまうとまた前後分断になってしまう悪寒も。
出来るだけコンパクトなサッカーを持続することが理想だ。そのためにも
小野伸二は運動量を上げて積極的にボールに絡み長谷部との縦の関係に
流動性を持たせて効果的な起点になってほしい。
[PR]
by caz0322753 | 2006-03-17 12:54 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/3352113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長谷部のダイレクトパス 相手が強かったで終了? >>