レッズパークのその後とか
讀賣新聞に昨日から美園の開発検証の記事が連載されている。
今朝は幻のレッズパーク(タウン)構想について犬飼シャッチョの、交渉する度に
地代が上がっていき世界一高い練習場になってしまうために計画を
断念した という話が載っていた。
まぁこの先開発が進んでも無味乾燥な、大型ショッピングセンターの
ヒエラルキーに屈したどこにでもある郊外のベッドタウンが出来上がる
だけというわけだ・・・orz

同じ紙面に「さいたまシティカップ」大宮が辞退という記事も。
辞退ということは本来持ち回りなのだろうか??
正直言って海外クラブとの親善マッチは食傷気味だし、なにより
日本のクラブが引き立て役をさせられてる感が否めないし、
温い試合をホームでするなら海外で修行wしてきてくれたほうが
よほどレッズのためになる。(ボカ戦の衝撃と言ったら!)

・・・遠慮せずに大宮が社員の福利厚生も兼ねて出たらいいのにw
[PR]
by caz0322753 | 2006-04-21 12:43 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/3510296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東海away・・・ 萌黄色の浦和 >>