GWは総力戦
キャンプから順調に来ていたけどここにきてさすがに怪我人が増えてきた。
加えて清水戦ではロビー、坪井が退場、隣町戦では啓太が退場でオシム戦は
出場停止。
こういうときのための厚い戦力なのだから相馬や酒井、ギシなどカップ戦で結果を
出した選手が控えているのは心強い。
リーグ中断まであと2試合、ここは層の厚さを見せ付けたいもの。

そういえばG大阪はACLの支那帰りで疲労困ぱいだった模様。
やはり海外遠征は疲労度も違うんだろうな、特に支那や朝鮮のように
余計な神経を使わせられる地域は・・・
横浜サポの遠征記などを読んでもawayサポは飲み水さえも持ち込めない
ほどの扱いだとか。
同じ外国とはいえ、鹿島国でawayグルメを堪能!というお気楽な状況とは程遠いねw
[PR]
by caz0322753 | 2006-05-01 17:58 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/3552926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ma-sa417 at 2006-05-01 20:35
確かにここまで層が厚いチームは他にないですからね、GWの連戦は総力戦ですが勝点6を上積みして欲しいですね。
しかしアジア諸国のアウェイは想像以上ですね…。その点ヨーロッパはどうなんでしょうかね??
Commented by caz0322753 at 2006-05-01 23:25
>ma-sa417さん
次の2チームはガチガチに引いてくるような相手ではないと
思うので面白い試合が見れたらいいですね。
欧州もヘーゼルの悲劇の教訓から分離は厳しくしていると思いますが
どうなんでしょうね? 一度本場でaway体験をしてみたいものです。
<< 明日、千葉戦@福田電子アリーナ 暗雲垂れ込めた埼スタ >>