雨っすね~
いよいよ梅雨入りでしょうか。昨日の駒場は乾いた風が吹き清清しい
空気だったのに一夜明けたらなんと空気の重いことか・・・

実は試合中、これはひょっとして清水の出来が悪すぎなんじゃないか
と疑いの目で見ていた。それくらいレッズの動きが良く見えた。
ボールの展開が良かった原因はボランチに長谷部が入って視野の広い
ボール散らしと的確なスルーを何度も出していたからだ。
ボランチとしての運動量も合格点、慌てて相手の足元に飛び込むことも
なく粘り強く守備をする姿はとても安心感を感じさせた。
それと今年成長したと思う点は体の使い方だ。相手を背負っても肩入れられても
すーっと体を逃がしてキープ出来るようになった。
もう一つ、山瀬のコンディションが上がってきている(札幌時代の山瀬はほとんど
知らないので感じたまま)フィジカルも強いしペナ付近でボールに絡む動きが
目に付いてきた。大分戦でも感じたが守備での貢献度もかなりのものだと思う。
永井もゴールこそなかったけど相変わらず好調だ。何度もサイドからドリブルを
仕掛けてチャンスを作っていた。達也の足がもう少し長かったら・・・w

坪井がいないDF陣では内舘の出来が異常にヨカッタw
がーっと奪いドリブルで攻め上がったり果敢なスライディングでボールカットしたり
今日の敵は清水ではなくアルパイだったのではないだろうか?
何にしてもチーム内で競争があり個々が危機感を持ちながらプレーし、それによって
チーム全体のレベルアップに繋がるならこういう無職様のパフォーマンスはギドも
大歓迎だろう。ヤマもまた数試合干されて尻に火が付いてきたようだ。気を抜かずに
右サイドを支配し続けた。
こうなるとどうなんすかね~アレの使い方も考えないと・・・今チームのバランスを
考えると平川のほうがフィットしているよなぁ。

帰りバスを降りて歩いていると伊勢丹前の集合写真で人だかりが出来ていたのは
啓太の前。あれが例のギャルサポですか?
(それより平川の手をよく見てみると・・・)
[PR]
by caz0322753 | 2004-06-06 16:59 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/396402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本代表対インド いったいこれは・・・ >>