達也の復活ゴールで川崎を撃破!
awayで、首位相手に、10人で、最後まで戦い抜いて勝ちをもぎ取った!

得点者 田中達也 永井雄一郎 この並び!たまらない!

この日が必ず来ると信じて待った甲斐があったよ。
インタビューされていた達也は浮かれた表情なんか見せなかった。
こんなもんじゃない、前を、もっと大きな目標を見据えているようだった。
でも僕は涙が出たよ、SUPER TATSUYAが戻ってきたんだから。
[PR]
by caz0322753 | 2006-07-22 22:06 | 浦和レッズ | Trackback(4) | Comments(4)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/3995761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from JEWEL CHAIR at 2006-07-22 22:48
タイトル : 達也、お帰り〜っ!!!
田中達也のお帰りゴールでレッズが先制した川崎戦。最高にドラマなゴールは駒場までとっておいてほしかったような気もしないではないですが、決めれる時にしっかり決めるのがストライカー。左足を振り抜いてゴールネットに突き刺さるまで、全レッズサポの脳を何が駆け巡ったか。想像すると感極まるものがあります。達也、お帰り〜っ!!! 今日は11人vs12人のピッチでした。何せ主審は、レフェリー・ジョージ。先制後に不可解なイエローを暢久に。そしてついに山田暢久退場。守ってカウンターの戦術しかなくなったわけですが、ダイアモ...... more
Tracked from FREE TIME at 2006-07-23 00:46
タイトル : 達也が決めた!
今日はオールスターゲーム第2戦が雨天中止。 その為に、今夜はBS1にてJリーグ中継・川崎フロンターレvs浦和レッズ戦をTV観戦。... more
Tracked from 流されてドコまで行くの at 2006-07-23 21:24
タイトル : J1第14節 vsフロンターレ 達也復活弾! キャッホー!
@等々力陸上競技場   観客23,005 川崎 0-2 浦和  W杯による中断直前にナビ準々決勝でやられた川崎。 ベスト4を阻止された悔しい相手に今度はJで対戦。 そして、再開直後の前節アウェー新潟戦、再スタートでつまずいた・・・。 ここで負けたらかなりヤバイ! そんなサポの思いを 新潟で復活したものの多分本人も不満だったと思う 田中達也が吹き飛ばしてくれました! ドリブル、切り込み、シュート!! っ達也だぁぁぁぁぁぁ! (涙) うはははは~...... more
Tracked from Reds Sound at 2006-07-23 23:16
タイトル : 川崎戦(気持ちでつかんだ勝ち点3)
新潟では不満の残る内容だった 精神的に良い状態でスタジアムに向かったとはいえないが 試合開始前には完全に「やってやる」という気持ちに切り替わっていた 浦和には浦和のスタイルがあると思う 「戦術」「メンタル」「サポート」などのスタイル 昨日の浦和には新潟では感じれなかった強い気持ちを感じることができた 正直最近の浦和の戦術的な部分には納得できてはいない ただどんな高度な戦術よりも強い気持ちに勝るものはない そして今の浦和の選手達の実力に気持ちが加われば必ず勝てる 暢久の退場で1人少...... more
Commented by k-o-king at 2006-07-22 22:48
こんばんは。
達也&永井のゴールってのはたまらんですね〜。
感涙のあまり、SUPER TATSUYAがスーパーツタヤに見えました。
達也はサポの感動をよそに飄々とインタビューに答えましたけど、
相当うれしいはずですよね。
Commented by caz0322753 at 2006-07-23 00:45
k-o-kingさん
こんばんは。
たまらないですね~ 永井の雄叫びはかっこよかったです。
僕も自分で打ちながらツタヤに見えましたw
Commented by ecos_2006 at 2006-07-25 00:48
こんばんは。
達也のゴール、反対側だったのでちゃんと見えなくて残念だったけど、その場所にいられて凄くシアワセでした~! その代わり永井のゴールは、ばっちり!胸に手を当てた後スタンドに拳をあげた姿に感激です。このまま進みたいですね~!!!
Commented by caz0322753 at 2006-07-25 08:36
ecos_2006さん
おはようございます。
現地参戦された方にはとても幸せな試合でしたね。ウラヤマシイ・・・
明日もこの流れでいきたいですね。
<< 川崎戦の残像 さあ、明日へ >>