見せつけた、俺たちのレッズ
浦和までの車窓から沿線を見るとマンションのベランダに赤い旗やダンマクが
いくつも目に入る。それを見ただけでなんだかうるっとなった。浦和っていいなぁ…
a0005688_033815.jpg
a0005688_0352779.jpg


普段はゴール直後以外立ち上がることのないメインホームの住人も北サイドスタンドの
呼びかけに応じて立ち上がり手を取り合って選手入場を迎えた。
どうしても優勝したいというサポの思いはホーム埼スタを1つにしたと思う。
ビジュアルには驚いたなぁ、これを準備してくれた全てのみなさんには本当に感謝します。
(これを北のマスゲームに例える奴はビジュアルは誰のためにやっているのかを
理解出来ないんだろうな)
僕たちの場所は白旗担当なので「試合中振っても構いません」と言われてもそれは
自粛しました。白旗はねぇ・・・w

試合の入りはG大阪が思ったほど前掛かりにこない。そしてレッズも試合前の言葉と裏腹に
今日も前から行くどころか鉛のスパイクでも履いてるのかという入りで
お互い先制されたらどうなるかネガティヴな未来を共有していたのかも。
で、先制されたのがあろうことかレッズ。左サイドの二人が振り切られバンドのクロスを
ニアに飛び込んできたマグノに合わせられてしまいボールが僕たちの方向に力なく転がって
そのままマウスの中へ。スタジアムに動揺が広がるのがわかる、予想外の展開だ。

起死回生の同点ゲットはロブソン・ポンテ。ワシがスペースへ出すとドリブルでシジクレイを
軽く置き去りにしスピードに乗ったままマウス左隅へ流し込んだ。まさに起死回生のゴール!
ロビーはあの角度からのコントロールが抜群に上手いね。
終了間際、ワシントンが大阪をぶっ潰す勢いでポンテからのグラウンダーのクロスを
マウスに叩き込んで事実上ここで優勝は決まった。

後半、遠藤を投入すると大阪の攻めのリズムが変わったのは
病み上がりとはいえそこはさすが。
ただ危険エリアでのFKは1回だけだったので助かったかもしれないな、
ていうかそうそうFKは決まらない。
ワシントンの3点目あたりから周りで涙ぐむ人がいることに気がつく。
いつも見る顔の人たち、みんなこの日をどれだけ待ち望んでいたことか。

アレに代わって達也が左サイドへ。なにこの不思議采配。記念出場?
と思っていたらさすがに坪井を投入。ギドも普通じゃなかったのかな?
そしてついに岡野が登場・・・ヤマ、うっちーと共にレッズのどん底を経験した3人が
優勝の瞬間をピッチ上で過ごす。なにこの素敵采配。

気がつくとみんな総立ちでPOUを歌ってる、大阪の攻勢をなんとか凌ぎたい、
やっぱり勝って優勝したいもん。
いつものようにDFが弾き返しまくりワシントンも必死に守って今年のレッズらしい
終わり方で試合終了。
前半戦からずっとライバルだったG大阪と川崎に負けなしでの優勝なら文句ないでしょ?

あー優勝したんだなあ その瞬間、涙は出なかった。もっと狂乱するかと思っていたので
自分が意外と冷静なのに驚いた。かといって無表情でもなく自分でもニヤけてるのが分かる。
頂点に立つまでがあまりにも長すぎたので感情を一気出せるほど僕の神経回路は太くない
のかもしれないw

うるっと来たのはインタビューの途中ヤマがスタンドを見渡しながら
言葉に詰まる様子を見たとき。あれで最後の言葉をカッコよく締めれないとこも
ヤマらしいね。

場内1周をこんな気持ちで見送ったのも初めてのことだ。
2年前は決戦を控え気を引き締める思いだったけど今回は違う。
だって俺たち「Jりーぐ・ちゃんぴおん」なんだもんw 
威風堂々とはほど遠く、お子さんたちを抱っこしながらほのぼのと
ピッチをまわる選手たちをニヤニヤしながら眺めてました。
a0005688_028193.jpga0005688_0281496.jpg


[PR]
by caz0322753 | 2006-12-05 00:49 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/4796030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by クルマ@マジレス系Blog at 2006-12-06 01:39 x
ちょっとこの純度高杉な手作り感は何?w>ダンマク
いや、にわかファンだとわかってますよ。
Commented by caz0322753 at 2006-12-06 09:18
>元3さん
こんな手作りダンマクがそこらじゅうに貼ってあるのが俺たちの
ホーム埼スタなんです。
気持ちが表れた手書きのダンマクを見ると奮い立つものがあるんですよ。
Commented by クルマ@マジレス系Blog at 2006-12-06 12:48 x
なるほど。
資本の弾幕の結果できあがった見栄えのよい横断幕とはその精神が全く違うわけですね。
お見それしました。
<< 退任・想い ありがとう! おめでとう! >>