ヤマとギド
ギドの前で決める。浦和J1300勝(スポニチ)

あら、ギドが来てるの。
ヤマは史上最年少でのJ1通産350試合出場がかかっているそう。
この男のポテンシャルの高さはどんな監督が来てもメンバーから外れない
ことでも明白だったわけで、残念なのは本人にその自覚がないのか知らない
けど覚醒するまでながーい時間がかかってしまった。
でもなーキャプテンとしてしっかりと人前で挨拶をする姿やゴールを決めて
感情を思いっきり表す姿を見るたびに地位が人を作るってあるんだなあと思うよw
そのヤマをキャプテンに抜擢するという驚愕の人事を敢行し覚醒させたのが
ギドだったのは偶然じゃないんだろうね。

※伸二が松坂に刺激 って・・・
UEFAカップを獲ったときのフェイエノールトの中心選手にわざわざ?
言わせるコメントじゃないだろうに。
[PR]
by caz0322753 | 2007-04-07 12:47 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/5374173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 両手ぶらり戦法@埼スタ 正論 >>