掴みかけたかも@日本平
大陸帰りのあとの厳しい日程を3戦3勝失点ゼロ。

なにかを掴みかけた3連戦だったと思う。A3で苦しんだのは無駄ではなかった。

前半の入りからプッシュしてペースを掴みそれを離さずに先制のゲットは
ロビーのコントロールされた左CKをセンターでマークをかいくぐった阿部が
ヘッドで合わせて。阿部のゴールはどれもマークを外して飛び込んでくる
センスの良さが素晴らしすぎ!

今日の前半はなにかを掴んだような攻撃が出来たと思う。少ないタッチで
ボールが効果的に廻ったかと思うと逆サイドへ高い位置でのサイドチェンジも
交えた攻撃もあり観ていて面白かった。
トゥーリオの怪我は心配だけど10人のときのバタついた時間を除けば
よく対応出来ていたのは阿部のマルチロール(この言葉使ってみたかったw)
としての能力と冷静さ、そしてボランチ!で入った細貝がしっかりと仕事を
こなしたおかげだね。(萌はこの暑さでも長袖かよw)
[PR]
by caz0322753 | 2007-06-23 21:50 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/5778073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホームの力 駒場は浦和のモノ >>