伸二×2
4試合連続無失点で終わった前半最終戦は小野伸二の日。

開始1分で伸二のFKが決まりペースを握ると一気に勝負を決めに
掛かったのか鋭い出足と早いボール廻し、スローなボールキープで
磐田を子供扱い(こんな時代が来るとは!)
2点目の右アウトの柔らかいタッチで繰り出したボールがループでゴールに
吸い込まれる弾道の美しさといったら!

後半はプッシュしてくる相手にカウンター狙いだったけど肝心のワ級の
主砲は今日も不発。永井はボールが足元に落ち着かない状態・・・
普通の状態なら虐殺できたゲームなのに終わってみれば伸二の2点だけ
なのは磐田の状態を考えると勿体なかったね。
ワシントンは動き自体は悪くない感じなのであとはペナでの冷静さ
を思い出してほしい。
[PR]
by caz0322753 | 2007-07-01 00:13 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/5810183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 移籍封印とか 行ったり、行けなかったり >>