ノックアウトステージへ
まずはホーム、話はそれからだ。
ホームをフルハウスに出来ないで海外awayに何千人乗り込む
浦和サポーターは凄いとか本末転倒も甚だしい。
さいたま市だけで100万人、埼玉県で700万人もいるならあと
半分どんな試合だろうと埋めれるようなクラブにならないと。
あ、これは仕事や大事な用事で来れない人を指してるわけではないです。
まだまだ日本で、埼玉で、浦和でフットボールは日常になっていないというお話。

awayゴール方式。あまり馴染みのなかったこの方式は去年のナビ・決勝
ラウンドでも採用されレッズは初戦のホームで川崎と壮絶な撃ち合いをして
しまい2戦目をかなり厳しい条件で戦うことになった。
ほんとは使いたくない言葉だけど、内容より結果 去年見せたあの
勝利への執念を思い出しホーム・埼スタでは絶対にゴールを割らせない
覚悟で闘えば結果は付いてくるはず。
[PR]
by caz0322753 | 2007-09-19 12:58 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/6189358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ACLノックアウトステージ 全... 水曜はリアリズムに徹して >>