ACLの奥深さというか・・・
ノックアウトステージ(この言葉気に入ってますw)Q Final 2ndLeg

予想通りというか埼スタでもラフな片鱗をみせた全北(なんて読むのかシラネ)が
フットボールから違う格闘戦に持ち込もうと画策したものの浦和はクールに対処
してホームで赤っ恥をかいたのは前回王者だったというオチ。

はっきり書いとく。
全北現代モータースにはアジア王者の風格も
プライドもなければ強さもなかった
 
最低だ、コイツら。

よくもまあこれだけラフにやって退場2人で済んだもんだわ。
A3でも感じたけど朝鮮クラブは国際大会に出てくる前に人としての
躾・マナーを学んできたほうがいい

この言葉をロッカールームの壁に貼ってみんなで読んだらどうだ?
「負けてもそれを受け入れなければいけないのがスポーツ」田中マルクス闘莉王
[PR]
by caz0322753 | 2007-09-27 13:08 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/6228854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 文字を叩き打つ作業 ACL 準決勝進出決定! >>