ACL決勝・1st Legはドロー
1-1のドロー、よく耐えた。結果として希望を抱えて浦和に戻ってこれる。
これがなによりのことだと思う。

セパハンはやっぱりFinalまで来るだけのことはあるね、鋭いカウンター、
バイタルで連動する動きの質、フィジカルの強さ、東アジアとは違う
リズム、スタンドの向こうに見える荒涼とした禿山・・・
標高1600mの高地、乾ききった空気(イメージです)攻撃に晒され続け
ながらawayゴールを奪ってドローに持ち込んだことは大きい。
いろいろ感じたことの多いゲームだったけどそれはまた次の機会に・・・

そして結末は俺らのホーム埼玉スタジアムへ。
アジアで一番高い場所へ行くのは絶対に俺らだ。
[PR]
by caz0322753 | 2007-11-08 01:07 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/6414563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベリー at 2007-11-08 15:41 x
ポンテのミドル最高でした!第2戦は、伸二と闘莉王が出るって本当かな?
Commented by caz0322753 at 2007-11-08 22:02
>ベリー さん
ネットで見ていたのですがロビーのゴール寸前で画面が固まり
ましたw 
14日はトゥーリオは分かりませんが伸二は無理じゃないかなあ。
でも昨日も伸二がいてくれたら中盤を落ち着かせてくれたのに
と思ったりしました。とにかくあと1試合、頑張りましょう!
<< ACL Final@イスファハンとか 今夜セパハン戦@イラン・イスファハン >>