愛媛戦だけでなく
完敗。愛媛はいいフットボールをしていたと思う。
2000年を経験してるならJ2を舐めるだなんてとんでもない。
そしてオジェックは本当にリアリストなんだということ。

前半途中からテレ玉で。晃の実況はとても分かりやすく、レッズが不調だと
声ですぐに分かるから凄いw 真藤さんが話していたとおりやられる感に満ちた
状態で左サイドを崩され低くて早い綺麗な弾道のクロスをお手本のように
合わされて失点。
これで今日はダメだと覚悟した。それくらいバラバラで個々が勝手気ままに
やっているだけでまるで目標を失った下位クラブのような球蹴りをただしてただけ。

「この結果に目をつぶって土曜日に~」「オレたちのサポートが足りなくて~」で
済ますのは簡単だけどこれは去年から目先の勝利優先できたツケを今払っている
だけで非常に簡単なフットボール的な理由だと思う。「連動性がない」という。
目先の結果優先で課題だった個と組織の融合が出来ず個々のコンディションに依存
してきたけど鹿島、愛媛戦でついに破綻してしまった感じ。それくらい今の攻撃の
構成はアイディアや戦術的連携がなさすぎる。
僕たちもいい加減、目を開いて現実と向き合ったほうがいい。

引きこもられたからダメだったで済ますのではなくそれをどう誘い出したり
バランスを崩させ突破するか、そして個の力を加えて攻略するのかを見ることも
フットボールの楽しみなんだよなあと数日前にアーセナルのギャラスのゴールを
観ながら思っていた。
[PR]
by caz0322753 | 2007-11-29 12:40 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/6502197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベリー at 2007-11-29 16:29 x
これで1日優勝できなきゃシャレになんないよ。
Commented by caz0322753 at 2007-11-29 22:42
> ベリー さん
1日はなにがなんでも浦和に優勝を持ち帰ります。
今年のJで優勝に値するのはレッズ以外ありえませんからね。
<< お疲れさまでした 水曜 代表 駒場 >>