新潟戦、いろいろ
桜は一雨降るだけで微妙に色が変わってしまいますね。

スタメン発表でトゥーリオがMF登録なことに驚く。
ゲルト、チャレンジャーだなw
坪井のメンバー落ちは仕方がないかな、元々足元が下手な
ところを最近はボール奪取のターゲットにされてるのが気になってたし・・・
そして堤がクラブ史上初のユース出身でリーグ戦先発出場の快挙(?w)
まあ去年からカップ戦には出場しているし特に不安もなく見れたのは
収穫だったかな。近藤にも頑張ってもらわないとね。

超口撃で多くのサポを敵に回した#4が中盤で躍動。
いまのレッズに足りなかった中盤でのキープ、展開、縦への推進力、
(ああ、どれも長谷部誠が持っていたものか)を見せ付ける。
ゲットした場面も縦の展開はこうやるんだというお手本のような
形でエジと見事な連携で最後は狙い済ましたフィニッシュを決めてしまう。
お得意の広告ボード上に乗り「敵w」に向かって無邪気に両手を挙げて
応えるポーズ。コイツはいろんな意味で真っ正直すぎるから敵も多くなる
のだろうな・・・個人としては憎めないけどチームとしてこれからどう扱うのかな。
(中村GMは相変わらずなお花畑コメント出してて萎えたorz)

永井のゲットは本当に嬉しかった!
あんなに埼スタが喜びで爆発したのは久しぶりじゃない?
みんな分ってるんだよね、永井がどれだけ危機感を持ち、プレーで
闘う気持ちを見せてくれてるかを。やっぱり言葉よりもプレーだって。

今季初勝利は嬉しさよりほっとした感じ。内容をいま冷静に思い返すと
まだまだコンパクトさがないしお互いの距離感が不安定で前線が孤立してる
ことが多く見れた。前半、啓太離脱後のバタバタ感はアクシデント絡み
だったけどかなり緊張したなぁ。
#4のMF起用は緊急避難、劇薬、バランスを考えれば答えは解るはず。
プレスの強い相手に通用するとは思えない。
終わってみれば新潟の状態の悪さに助けられたとも言えるけど
いまのレッズはまず自信を取り戻すことも必要なわけで巡り合わせが
よかったのかもね。
[PR]
by caz0322753 | 2008-04-01 00:32 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/6960427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 内政干渉?w 初勝利 >>