天気のような気分ではなく@埼スタ
GWらしくなったと思ったらもう終わり。

デジカメ画像フォルダを見たら去年の千葉戦もまったく同じような
天気で撮ってる絵も同じアングルなので広角との違いが分りましたw
a0005688_849148.jpg

設定を「あざやかブルー」で見た目に近い青が出た。

スコアだけ見れば快勝なゲームの後にこんなこと書くのもアレですが・・・
千葉の心配などしているほど余裕もなく。2年前、フクアリで見せつけ
られた嫉妬心さえ感じたあのフットボールは欠片もなくなっていて
2年という年月はチームをを崩壊させるには十分な時間なのだと改めて実感した。
これはいまの浦和の場当たり的な強化、サポの気持ちをまーったく理解して
いなかったフロントを思うと他人事ではないと思う。

ピッチ上では前線での連携が見れるようになったけどそれは監督の戦術の
浸透ではなく時間をかけて選手間で作られた連携なのは最近目にした
ゲルトのインタビューでまだやりたい戦術には手をつけていないという
話からもわかる。(それが具現化するかはまた別だけど)

注目しているパスは相変わらず足元にばかり、いくら少ないタッチで廻しても
プレスの強い相手にはスペースを活かしたり3人目の動き使った動きのある
パス交換がないとまた横に後に戻す繰り返しになるだけ。


厳しい連戦の最後は川崎、おおさかと格好のベンチマークが
2つ続くわけでガチで強い相手との対戦は楽しみ。
(おおさかは予想通りACLで疲弊してるけどw)
[PR]
by caz0322753 | 2008-05-07 09:26 | 浦和レッズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/7083701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本日のアタマの中 神戸とカレーと >>