海の日の海なし県
さんざんな3連休最終日でした。
25分頃から自分の恥ずかしい姿を正視させられているような
身の置き場のない無限ループでボールを廻される時間を終えて
前半が終わると情けないけどほっとして力が抜けた・・・唖然呆然。
後半、永井が活性化させた前線が押し込みながらゴールだろーと文句を
つける余韻もないままカウンターで沈められとどめの3失点目で文字通り
声を失ったかつては難攻不落だった埼スタ。

試合後の相馬のケータイオフィシャルに出ていたコメントは的確に
問題点を指摘していて、それは前線から最終ラインまでさぼらず頭を
使って動かなければならないということなんだと思う。
だ ~ れ が さ ぼ っ て る の か な ー ?
っていうか相馬自身も含めてもう少しチームのために動かないとね。
そしてどのように動くべきか指導するのはゲルトの役目なんだけど
不適正な選手起用や「魅惑の3top」(姐さん命名)やらでその場凌ぎ
と精神論だけでは選手をいたずらに疲弊させるだけでは?

ゲルトに「くそったれ」コールをしたことも知らず終了後即撤収。
試合後にサポの代表格とゲルトがさいたま市内で対面wをしたそうだけど
素人が監督相手になにを話したんだろ?
遠征帰りの駅でゲルトと出くわすことが多いので今度僕も(ry w


それと、去年のXSCから杞憂していたのだけど打たれ弱い、勝ち慣れて
しまい耐性がない人が増えているようにみえる。
REDSはお荷物と呼ばれ悔しさをかみ締めながらリーグを代表するクラブ
と呼ばれるまでに成長したわけだけど、途中から乗って来た人はクラブには
必ず浮沈があることも理解して欲しいのね。
チームは生き物でありケアを怠るとこういう事態に陥ることもある。
フットボールは人生と同じ。永遠に続くものなんかないのorz
[PR]
by caz0322753 | 2008-07-22 13:20 | 浦和レッズ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://directpass.exblog.jp/tb/7327638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 流されてドコまで行くの at 2008-07-22 23:31
タイトル : J18節 vsフロンターレ   無様以外の何モノでもない..
@埼玉スタジアム2002  観客:51,168 レッズ 1-3 フロンターレ どうしてこうなのー! そりゃーさー、出停食らってる3選手不在はイタイよ。イタイ。 だから頑張るんでしょ。補うんでしょ、闘うんでしょ。 高原の3ヶ月ぶり!の先制でちょっとはいけそうな気がしたけど 今のレッズにゃそんなの超はかなーい幻だった。 攻めてる時に追加点が獲れず、それがすべてだったかも。 (今日は以前より酷くなかったと思ったんだけどなー、 不安だったツボも良く見えてたし、動けてたしなぁ・・・...... more
Commented by ecos_2006 at 2008-07-22 23:35
こんばんは。
ひどい試合でした。
打たれ慣れていないのは選手も同じかもしれませんね。
確かにヒドイ形で逆転されたけど、あの時間に諦めるのが信じられませんでした。
いいところもほんのちょーっぴりあったのに、去年酷使したツケなんでしょうか。
Commented by caz0322753 at 2008-07-23 00:16
> ecos_2006さん
こんばんは。
去年のツケもあるのでしょうね。それ以前にチームとしての
組織が出来ていないため守備なら余計に動かされムダに疲れる
のかもしれません。
しかし先の見えない我慢は精神的に厳しいですねぇ。
<< まとめる気もなく 連休ちう >>